1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 小泉進次郎環境相「脱炭素で経済成長へ」

小泉進次郎環境相「脱炭素で経済成長へ」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月6日(水) 11:14

脱炭素社会の実現への意欲を語る小泉進次郎環境相=5日、環境省

 小泉進次郎環境相(衆院11区)は5日、神奈川新聞社のインタビューに応じ、温室効果ガスの排出を実質ゼロにする「2050年カーボンニュートラル」について「日本の持続的な経済成長と繁栄を遂げる最大のチャンスをつかむスタートになる」と意義を強調。自身の地元である横須賀市のゼロカーボンシティ宣言に期待を寄せた。

 ─菅義偉政権発足から3カ月余り。自身の役割は。

 「政権発足直後の所信表明演説に『2050年カーボンニュートラル』が盛り込まれた。企業もこれからの日本の成長分野として捉えており、再生可能エネルギーへのシフト、脱炭素社会に向けた投資の動きは予想以上だ。日本の持続的な経済成長と繁栄を遂げる最大のチャンスをつかむスタートになっている」

 ─脱炭素社会の実現へ具体的にどう取り組むか。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

小泉進次郎(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング