1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ジェンダー平等社会目指し素案 藤沢市、21年度開始へ

ジェンダー平等社会目指し素案 藤沢市、21年度開始へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2021年1月1日(金) 05:00

 藤沢市は、誰一人取り残さない共生社会の実現を目指す「ジェンダー平等プラン」の素案をまとめた。「男女共同参画プラン」の改定に当たり、持続可能な開発目標(SDGs)の一つに掲げられている「ジェンダー平等」を新たな名称に据えた。今後10年を見据え2021年度からスタートさせる。

 ジェンダーは、生まれついての生物学的な性別に対し、社会通念や慣習などに基づき、社会的、文化的に形成された性別を意味する。

 素案は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

男女共同参画に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング