1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市、待機児童66人 保留が5年ぶりに減少

川崎市、待機児童66人 保留が5年ぶりに減少

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年12月26日(土) 13:00

 川崎市は24日、10月1日現在の保育所待機児童数が66人だったと発表した。前年同月に比べ131人減少した。保育施設の整備が進み、保留児童数が5年ぶりに減少したことなどが要因とみられる。

 市によると、利用申請者は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

待機児童に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング