1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 小池都知事「国と連携必要」

小池都知事「国と連携必要」

政治・行政 | 共同通信 | 2020年11月22日(日) 16:28

 東京都の小池百合子知事は22日、政府の観光支援策「Go To トラベル」の運用見直しで、判断を各知事に委ねる案について「国が新たな判断を下したということだと思う。連携しながらやっていく必要がある」と述べた。都内で記者団の取材に応じた。

 小池氏は、東京が当初対象から除外され、10月から追加となったことに触れ「何度も言うが、これは国の施策であって、国の判断で東京都が後から加わることになった」とも指摘した。

 店舗などへの営業時間短縮要請は「どのくらい効果があるか見極めてやっていかないと。議会からどうかなという声も聞いている。総合的に判断したい」と話した。

こちらもおすすめ

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング