1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜都心部、魅力ある街づくりは? 市会で事業者招き討論

横浜都心部、魅力ある街づくりは? 市会で事業者招き討論

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年11月6日(金) 05:00

民間事業者を参考人として招き、討論を行った市会建築・都市整備・道路委員会

 横浜市会建築・都市整備・道路委員会は「魅力があふれる横浜都心部のまちづくり」をテーマに討論を行った。関内駅前の旧市庁舎街区やみなとみらい21(MM21)地区の開発に携わる民間事業者ら5人が出席し、それぞれの取り組みや課題を共有した。

 2日に行われた討論に参考人として参加したのは、旧市庁舎街区再開発を手掛ける三井不動産、隣接する関内駅前港町地区にオフィスを核とした超高層ビルの建設を予定する三菱地所、横浜スタジアム、MM21地区にコンサートアリーナを開業したぴあ、観光コンテンツの開発などを行う横浜DMCの5社の支店長ら。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

まちづくりに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング