他にはない神奈川のニュースを!神奈川新聞 カナロコ

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 海老名市、可燃ごみ17%減 有料・戸別収集で「意識向上」

海老名市、可燃ごみ17%減 有料・戸別収集で「意識向上」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月31日(土) 11:43

 海老名市は昨秋に開始した家庭系ごみの一部有料化と戸別収集により、1年間で可燃ごみの量が前年に比べ約2割減少したと明らかにした。市は、可燃ごみに混入していた資源ごみの分別が進んだことに加え、戸別収集でごみ出しに対する市民の意識が高まった効果が表れたとみている。

 有料化と戸別収集は昨年9月末から始まった。直後の10月の可燃ごみは…

ごみに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング