1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 相模原への愛着高めるのが市の責務 検討委、条例理念を答申

相模原への愛着高めるのが市の責務 検討委、条例理念を答申

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月29日(木) 05:10

 相模原市への愛着や共感を育むことを目指す「シビックプライド条例」案について、市の検討委員会は28日、条例案の理念を示した答申を本村賢太郎市長に提出した。

 答申ではシビックプライドを「市に対する誇り、愛着…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

パブリックコメントに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング