1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. エルサルバドルの五輪選手団、熱い思いを動画に 藤沢

エルサルバドルの五輪選手団、熱い思いを動画に 藤沢

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月28日(水) 05:00

セーリング男子のエンリケ・アラトン選手

 藤沢市内で東京五輪の事前キャンプを行うエルサルバドルの選手団が出演するメッセージ動画が、同市東京オリンピック・パラリンピック開催準備室の特設ホームページや動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開されている。

 動画(5分38秒)には、セーリング男子のエンリケ・アラトン選手やボクシング女子のアルヘンティーナ・ソルサーノ選手ら9人が登場。来夏の五輪へ向けた意気込みやメダル獲得の夢など熱い思いを語っている。現地での練習風景もちりばめられている。

 エルサルバドル選手団は約25人で、セーリングや陸上、競泳などの競技に参加する予定。市内では県立スポーツセンター(同市善行)や市秩父宮記念体育館(同市鵠沼東)などで事前キャンプを行うことになっている。

 動画は、同国の五輪出場有力選手を市民に広く知ってもらおうと、同市が制作。今後、同市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」と同国日本大使館のキャラクターのコラボレーション動画の公開も予定している。

東京五輪事前キャンプ地に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング