1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「横浜・花博」推進協が発足 地元・瀬谷から機運醸成を

「横浜・花博」推進協が発足 地元・瀬谷から機運醸成を

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月24日(土) 05:00

 横浜市が上瀬谷通信施設跡地(同市旭・瀬谷区)で2027年の開催を目指す国際園芸博覧会(花博)を地元から盛り上げようと、「横浜国際園芸博覧会瀬谷区推進協議会」が22日夜、瀬谷区で発足した。写真展など区民向けイベントを通して花博の開催、成功への機運を高めるのが狙い。

 同会のメンバーは同区内各種団体の代表などで構成され、事務局は同区役所区政推進課に置く。

 同日夜に開かれた設立総会には、関係者70人が参加。発起人を代表してあいさつに立った連合町内会自治会連絡協議会の網代宗四郎会長は、「世界中の方々をおもてなしすることは瀬谷区を知っていただくまたとない機会」と期待感を語った。
 平原敏英副市長…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

在日米軍上瀬谷通信施設に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング