1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. ヘイトスピーチへの刑事罰導入 本村市長、一転慎重に

時代の正体・差別のないまちへ
ヘイトスピーチへの刑事罰導入 本村市長、一転慎重に

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月22日(木) 10:15

相模原市役所

 相模原市の本村賢太郎市長は21日の定例会見で、現在有識者らでつくる審議会に諮問している人権条例のヘイトスピーチ規制に伴う刑事罰について、「審議会の答申後に判断したい」と述べた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

差別根絶条例に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング