1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 小田原市立病院建て替え、計画遅れは「必要な検証の結果」

小田原市立病院建て替え、計画遅れは「必要な検証の結果」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月22日(木) 05:00

 小田原市立病院の建て替えに伴う建設基本計画素案について、守屋輝彦市長は21日の定例会見で、基本構想より開業が1年遅れ、事業費も約60億円多くなったことに「基本構想の必要な検証の結果。確定したわけではなく、設計段階での精査と併せて国・県の支援も求めていく」との考えを示した。

 守屋市長は構想策定後に新型コロナウイルスの感染拡大や…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

小田原市立病院に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング