1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市、球場改修工事の入札中止 材料単価に誤り

川崎市、球場改修工事の入札中止 材料単価に誤り

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年10月17日(土) 05:00

 川崎市は16日、多摩川緑地上丸子天神町第4球場(中原区)の改修工事で、工事内訳書に誤りがあり、入札を中止したと発表した。  市建設緑政局によると、12日の入札で工事内訳書の砕石などの単価が実際より高額だった。入札後に複数の業者が指摘し判明した。市は改めて入札を行う予定。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

入札に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング