1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 大磯・中学校給食 町教委、調理室建設場所は町側の案採用 

大磯・中学校給食 町教委、調理室建設場所は町側の案採用 

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月25日(金) 11:18

 2017年から休止している大磯町立中学校2校の給食を巡り、町教育委員会は24日の定例会で、自校方式の調理室の建設場所について町民有志が作成した代替案ではなく、町側の現行案を採用することを決めた。

 一方で教育委員から要請を受け、町教委は「基本設計の中で可能な限り、町民案を取り込んでいく」と建築面積を圧縮し事業費を削減する意向を示した。

【下図:調理室の建設場所に関する2つの案】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

中学給食に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング