1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 河野行革相「縦割り110番」設置 早くも情報収集開始 

河野行革相「縦割り110番」設置 早くも情報収集開始 

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月17日(木) 20:12

就任会見で記者の質問に答える河野太郎行政改革担当相=17日午後、内閣府

 河野太郎行政改革担当相(衆院神奈川15区)は17日、国民が縦割り行政について情報提供できる行政改革の目安箱「縦割り110番」を設置したとツイッター上で明らかにした。無駄な規制や行政の縦割りなどについての情報提供を自身の公式サイトで呼び掛けている。

 河野氏はサイト上で「行政改革のための情報収集」を目的に設置したと説明。「全てのメールに河野太郎本人が目を通しますが、ご返信、ご返答できない場合があります」としている。

 同日の就任会見で、河野氏は「もう700通くらい来ていて、目安箱が破裂しそう」と反響ぶりに驚いた様子。激励や注文が多く寄せられているが、「かなり個別具体な規制改革の話も多くいただいている。具体的なものから手を付けていきたい」と述べた。

 「110番」を巡っては、菅義偉首相(2区)が16日の就任会見で、行政の縦割りを是正するための提案や情報を国民から広く募る狙いで設置を検討するよう指示したことを明らかにしている。

河野太郎(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング