1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. リモート集会、体温チェック… コロナ禍、異例の選挙戦

自民党総裁選2020かながわ
リモート集会、体温チェック… コロナ禍、異例の選挙戦

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月11日(金) 05:00

リモート対話集会で地方議員と意見交換する菅官房長官(中央)=10日、国会内(提供写真)

 安倍晋三首相の後継を選ぶ自民党総裁選は、新型コロナウイルス感染症の影響で街頭演説会が中止になるなど、これまでとは違った選挙戦が展開されている。菅義偉官房長官(衆院2区)の陣営では、オンラインによる会議で全国各地にアピールしているほか、感染防止対策にも気を配っている。

 告示日の8日に東京都内のホテルで開かれた菅氏の出陣式。約2千平方メートルの広大な宴会場にはソーシャルディスタンス(社会的距離)を意識し、いすが1メートル以上離されて配置され、会場いっぱいに支援する国会議員が座った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

菅義偉(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング