1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市の水道料金、平均12%値上げへ 水道局が方針

横浜市の水道料金、平均12%値上げへ 水道局が方針

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月9日(水) 21:16

 横浜市水道局は9日、2021年7月から水道料金を平均で12%値上げする方針を明らかにした。一定量までは定額の現行制度を廃止するとともに、料金体系を用途別からメーターの口径別に移行。人口減や水需要の減少に備え、多量使用者への依存が高い現況を見直し、負担の平準化を図るのが狙い。

 同日開かれた市会水道・交通委員会で、市側が21年7月に予定する水道料金の改定案を示した。

 同局は現在、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

水道代に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング