1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 三崎高校跡地、22年6月までに造成へ 役所移転など検討

三崎高校跡地、22年6月までに造成へ 役所移転など検討

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月8日(火) 05:00

造成工事が予定される県立三崎高校跡地=三浦市初声町下宮田

 三浦市役所の移転候補地となっている県立三崎高校跡地(同市初声町下宮田)の敷地について、市は2022年6月までに造成工事を終える予定であることを明らかにした。市は活用方法についても、同月までに結論を出す見通しだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

跡地利用に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング