1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 三菱ふそう、大型トラック 新技術で安全性向上

三菱ふそう、大型トラック 新技術で安全性向上

経済 | 神奈川新聞 | 2017年3月1日(水) 15:17

次期大型トラック向けの技術を説明した三菱ふそうトラック・バスのチャクマズ副社長=川崎市中原区
次期大型トラック向けの技術を説明した三菱ふそうトラック・バスのチャクマズ副社長=川崎市中原区

 商用車大手の三菱ふそうトラック・バス(川崎市幸区)は28日、川崎製作所(同市中原区)で説明会を開き、21年ぶりのフルモデルチェンジを年内に控える大型トラック「スーパーグレート」向け技術を発表した。経済性や環境性を重視し日本向けに開発した新型エンジンや最新の安全技術を紹介。開発担当のアイドガン・チャクマズ副社長は「(多くの技術が)ドライバーの運転ストレスを下げ、日本の道路における安全性に貢献できると思う」と述べた。

 エンジンは親会社・独自動車大手ダイムラーの新型エンジンを基に

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

三菱ふそうトラック・バスに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング