1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 若い女性ターゲット 横浜初など18店舗順次オープン

3月から5月上旬まで「ジョイナス」
若い女性ターゲット 横浜初など18店舗順次オープン

経済 | 神奈川新聞 | 2017年2月27日(月) 09:45

横浜に初出店する「エンチャンテッド」のイメージ画像
横浜に初出店する「エンチャンテッド」のイメージ画像

 横浜駅西口のショッピングセンター「ジョイナス」で、横浜初出店を含む18店舗が3月1日から5月上旬にかけて、順次オープンする。ジョイナスのターゲット層である20~30代の女性客らの一層の取り込みを図る。

 18店舗のうち17店舗が新規出店で、パーティードレスなどをそろえる「ドリードール」はリニューアルする。レディースシューズブランド「エンチャンテッド」と鎌倉生まれのラスク店「鎌倉山ラスク」が横浜に初登場するほか、レディースファッションの「マルシェ ド クリア インプレッション」、ローストキャラメルナッツで知られるスイーツ店「セブンナッツ」など、幅広いジャンルの店舗がオープンする。

 ジョイナスは相鉄グループの相鉄ビルマネジメント(横浜市西区)が運営。今回の新規出店で、約420店舗体制になる予定。館内では4月11日まで春におすすめのファッションアイテムやグッズを展示中。同社は「新しい春を発信するジョイナスに期待してほしい」としている。

相鉄ジョイナスに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング