1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. TPP参加に4割「賛成」、川崎信金が市内の中小企業経営者に調査/川崎

TPP参加に4割「賛成」、川崎信金が市内の中小企業経営者に調査/川崎

経済 | 神奈川新聞 | 2011年4月28日(木) 19:14

川崎信用金庫(川崎市川崎区)は27日、中小企業の海外展開と環太平洋連携協定(TPP)について、市内の中小企業経営者を対象に実施した特別調査の結果をまとめた。TPP参加には約4割が「賛成」と回答し、「反対」を大きく上回った。

TPPのように加盟国間で取引される全品目の関税を原則100%撤廃しようとする貿易自由化の動きについて、自社への影響を尋ねたところ、「影響はない」が66・7%で最も多く、「良い影響」は22・1%、「悪い影響」が11・2%だった。

TPP参加に関しては、「賛成」が41・1%で、「反対」は8・5%にとどまった。一方、「どちらとも言えない」が50・4%と過半数を占めた。

製品の輸出入などを含む海外展開の実施状況は、83・7%が「実施も検討もしていない」と回答。「すでに実施」は10・1%、「実施に向け検討中」は6・2%だった。

調査は3月上旬、市内に営業拠点を置く中小企業711社を対象に実施。483社(67・9%)から回答があった。

【】

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング