1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. コロワイド最終赤字を予想 消費者の節約など影響

コロワイド最終赤字を予想 消費者の節約など影響

経済 | 神奈川新聞 | 2017年2月11日(土) 11:23

 外食大手コロワイド(横浜市西区)は10日、2017年3月期の連結業績予想を下方修正すると発表した。純損益が従来予想の23億9300万円の黒字から一転、19億6800万円の赤字とした。

 「かっぱ寿司」を展開する連結子会社のカッパ・クリエイトが、収益が低下した店舗に対し13億円超の減損損失を計上したことなどが要因。消費者の節約、選別志向が厳しくなる中、来店客数が減る一方で人件費などが増加し、売上高と利益が減少したという。

 売上高は従来予想の2・2%減の2350億2800万円、営業利益も52・4%減の41億8700万円とそれぞれ下方修正した。

決算に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング