1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 売り上げ、利益とも最高 16年3月期・ノジマ

売り上げ、利益とも最高 16年3月期・ノジマ

経済 | 神奈川新聞 | 2016年5月11日(水) 02:00

 家電量販店のノジマ(横浜市西区)が10日発表した2016年3月期連結決算は、昨年3月に買収した携帯販売会社「アイ・ティー・エックス」の連結子会社化の効果などで売上高、利益とも過去最高を更新した。販売の質を重視した商品提案のコンサルティングの取り組みも奏功した。

 売上高は前期比86・4%増の4548億4200万円、営業利益がおよそ2・2倍の145億9300万円、純利益がおよそ3・6倍の132億2600万円。エアコンや4Kテレビが好調だったほか、調理家電や掃除機なども堅調に推移。コンサルティングセールスで高付加価値商品が伸長し、デジタル家電専門店の運営事業の売り上げはおよそ2倍の1836億2700万円だった。

 また、18年3月期までの3カ年の中期経営計画が2年前倒しで達成水準になったとして見直し、19年3月期を最終年度とする中計を発表。売上高4781億円、経常利益185億円などを目標とした。

 野島廣司社長は決算会見で「お客さまは値段が安いからではなく、自分に合った商品を選ぶ状況になっている。コンサルティングによる説明が喜ばれている」と強調。4Kテレビが普及し、夏場の暑さでエアコンも好調が期待されるほか、冷蔵庫や洗濯機などの購買意欲もあるとして、今期の家電についても「順調に進む」との見通しを示した。 

決算に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング