1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 新規顧客獲得に期待 ニトリ、9月オープン高島屋港南台店

新規顧客獲得に期待 ニトリ、9月オープン高島屋港南台店

経済 | 神奈川新聞 | 2016年4月7日(木) 10:22

 高島屋港南台店(横浜市港南区)に今秋、家具小売り国内最大手ニトリホールディングス(HD)運営の「ニトリ」が出店する。高島屋グループの商業施設への出店は初めて。百貨店と専門店の融合で、新規顧客の取り込みを目指す。

 港南台店の売り場面積は地下1階から地上5階までの約1万4千平方メートル。ニトリはこのうち約3800平方メートルを使用。現在、リビング用品や紳士服、子ども服を展開する4、5階に開く。両階の店舗は他階に移動する。

 「百貨店を利用していない新しい客層を取り込みたい」と高島屋の担当者。港南台店は50~60代が中心顧客だが、ニトリの利用層はファミリーをはじめ幅広い。集客力のあるテナントの誘致で百貨店全体の売り上げ増につなげたい考えだ。

 2000年度に146億円だった港南台店の売上高は12年度には106億円、14年度には104億円と微減傾向にある。食料品の売り上げシェアが高いといった強みがあるものの、横浜店などに比べると売り場面積は小規模で品ぞろえについても弱い面があった。

 ニトリのオープンは9月の予定。港南台店を皮切りに、ほかの高島屋グループの商業施設への出店も検討していくという。

百貨店に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング