1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 消費喚起は45億円 横浜市のプレミアム商品券

消費喚起は45億円 横浜市のプレミアム商品券

経済 | 神奈川新聞 | 2016年3月19日(土) 02:00

 横浜市は、昨年販売した「よこはまプレミアム商品券」の実施結果をまとめた。換金額は約115億142万円で、販売額面総額の99・84%だった。内訳は百貨店やスーパーなどの一般店舗が74・5%、横浜市商店街総連合会の加盟店が25・5%。消費者アンケートを踏まえ、「商品券の入手がきっかけとなった買い物」に使った消費喚起総額は45億3千万円と推計した。

 市が国の地方創生交付金を活用した商品券は、

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

地方創生に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング