1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 関東最大級ゲレンデ そり専用も プレジャーフォレストに開業

関東最大級ゲレンデ そり専用も プレジャーフォレストに開業

経済 | 神奈川新聞 | 2015年12月22日(火) 02:00

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにオープンしたスノーパラダイス そり専用ゲレンデ(プレジャーフォレスト提供)
さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにオープンしたスノーパラダイス そり専用ゲレンデ(プレジャーフォレスト提供)

 首都圏から最も近い雪遊びゲレンデ「スノーパラダイス」が、相模原市緑区若柳のさがみ湖リゾートプレジャーフォレストにオープンした。約6千平方メートルの雪遊び広場は関東最大級という。来年3月下旬まで。

 広大な森をバックに全長50メートルのそり専用ゲレンデや、坂道を一気に滑り降りる「チュービングパーク」のほか、自由に雪遊びを楽しめる「ちびっこ雪あそび山」などのエリアに分かれており、斜面を登るベルトコンベヤーも備えている。

 また、そりなどの雪遊びグッズのレンタル(有料)のほか、フードエリアや更衣室などもあり、小さな子どもも安心して楽しむことができる。

 同園は「自然豊かな雪遊び広場を4倍の広さで新設した。550万個の発光ダイオード(LED)電球がきらめくさがみ湖イルミリオンと併せて楽しんでほしい」と来園を呼び掛けている。

 1月6日までは休まず営業。入園料のほか、3歳以上は500円。そりの持ち込み可。問い合わせは、同園電話042(685)1111。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング