1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 平塚、テクノフェア開幕 優れた技術を来場者にPR

平塚、テクノフェア開幕 優れた技術を来場者にPR

経済 | 神奈川新聞 | 2015年10月23日(金) 03:00

平塚でテクノフェア開幕
平塚でテクノフェア開幕

 湘南地域の企業や大学などの優れた技術や製品を集めた「湘南ひらつかテクノフェア2015」(主催・平塚商工会議所)が22日、ひらつかサン・ライフアリーナ(平塚市中堂)で開幕した。さまざまな展示や講演のほか、最終日の24日は「さがみロボット産業特区」の推進を見据えた生活支援ロボットの体験コーナーも設けられる。

 会場には日産車体やパイロットコーポレーション、横浜ゴム、日本端子といった企業をはじめ、東海大、神奈川大、県環境科学センターといった湘南地域などで活動する計106の企業、大学、団体が出展。それぞれの技術や製品を来場者にアピールし、ビジネスチャンスを探っていた。

 24日の生活支援ロボット体験(無料)は、手のリハビリを支援する「パワーアシストハンド」のほか、声などに反応する「セラピーロボ」などの公開を予定している。

 入場無料。午前10時から午後5時(最終日は午後4時)まで。講演や出展者プレゼンテーションなどの詳細は公式ホームページで。問い合わせは、同商工会議所電話0463(22)2512。

ロボットに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング