1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 水産の仲卸業者募集 南部市場

水産の仲卸業者募集 南部市場

経済 | 神奈川新聞 | 2015年6月3日(水) 03:00

 川崎市は、市地方卸売市場「南部市場」(幸区南幸町)水産物部の仲卸業者を募集している。既存業者の廃業に伴う対応で、同市場の再整備事業を終えた2009年以降では初めて。

 同市場には卸売業者1社と仲卸業者11社が登録。このうち仲卸1社が7月末の廃業を予定している。水産物部の取扱高は、食卓の消費落ち込みが影響して09年の5733トンから13年の3852トンに低迷。市中央卸売市場北部市場業務課は「仲卸業者数を維持することで、取扱高の減少を食い止めたい」としている。

 新規参入業者に提供する場内の売り場面積は74平方メートルで、利用料は月額5万9200円。同課では、他市場の業者やのれん分け、独立などを視野に、30日まで申請を受け付けている。問い合わせは、同課(南部市場担当)電話044(543)5271。

卸売市場に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング