1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 最先端の自動車技術披露 22日まで横浜

最先端の自動車技術披露 22日まで横浜

経済 | 神奈川新聞 | 2015年5月22日(金) 03:00

自動運転車などが展示された日産のブース=パシフィコ横浜
自動運転車などが展示された日産のブース=パシフィコ横浜

 自動車産業の最先端技術を集めた「人とくるまのテクノロジー展2015」(自動車技術会主催)が22日まで、横浜市西区のパシフィコ横浜で開かれている。国内最大の自動車技術展で、過去最大規模となる国内外の538社が独自の技術を披露している。

 県内からも自動車メーカーや部品メーカーなどがブースを出展。日産自動車(同区)は「電動化」と「知能化」をテーマにしている。電気自動車(EV)「リーフ」をベースにした自動運転車の試作車両を展示し、衝突回避の様子などをモニターで説明。前輪駆動車用のハイブリッドシステムなどのほか、超小型電気自動車によるカーシェアリング実証実験の取り組みを紹介している。

 部品関連ではニッパツ(横浜市金沢区)、河西工業(寒川町)、市光工業(伊勢原市)など多くの企業が出展している。

 各社の最新技術搭載車などの試乗会やセミナーなども行われる。22日は午前10時~午後5時。入場無料。

日産自動車に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング