1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 相鉄・夏休み企画 ウルトラマンスタンプラリーや特別電車

相鉄・夏休み企画 ウルトラマンスタンプラリーや特別電車

経済 | 神奈川新聞 | 2014年7月16日(水) 10:30

相鉄グループ(横浜市西区)は夏休み期間中、ウルトラヒーローや、横浜を舞台とするアニメとコラボした企画を開催する。

19日から、円谷プロダクション(東京都渋谷区)と共同でスタンプラリーを実施する。専用のスタンプ帳を1部100円で1万部販売。歴代のウルトラヒーローや怪獣と相模鉄道の車両がデザインされたスタンプを、相鉄線全25駅と、沿線のショッピングセンター3店(三ツ境ライフ、さがみ野ライフ、相鉄ライフいずみ野)に設置する。すべてのスタンプを集めた参加者に記念券をプレゼントするなど、集めたスタンプ数によって賞を設ける。ラリーは8月31日まで。

8月24日には、横浜を舞台とするテレビアニメ「リプライハマトラ」の原画などを車内に展示する特別電車を運行する。リプライハマトラは、特殊能力保持者が巻き起こす事件を探偵コンビ「ハマトラ」が解決するストーリーで、7月から新シリーズが放送されている。

特別電車は相鉄線横浜駅を発着。参加者が乗車する車内を原画などで飾るほか、主要キャストを演じる声優の逢坂良太さんと羽多野渉さんが同乗し、記念写真などに応じる。運行は午前9時から午後3時までで、参加費500円。相鉄グループは8月10日まで参加者280人を募集している。二つのイベントに関する問い合わせは、相鉄お客様センター電話045(319)2111。

【神奈川新聞】

相模鉄道●に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング