1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. リーフが10万台突破 電気自動車の世界シェアはトップ/日産

リーフが10万台突破 電気自動車の世界シェアはトップ/日産

経済 | 神奈川新聞 | 2014年1月20日(月) 22:22

日産自動車は20日、電気自動車(EV)リーフのグローバル販売台数が累計で10万台を突破したと発表した。EVにおけるグローバルシェアは45%で、世界トップという。

世界初の量産型EVとして2010年12月に発売され、現在は35カ国で販売中。ノルウェーでは昨年10月(単月)に716台を販売し、ガソリン車も含めて同国内で最も売れた車種になったという。

市場別では米国が最も売れており累計約4万2千台、日本国内は約3万5千台、欧州が約1万8千台。

日産は「10万台のリーフが世界各地で走行する実績は、貴重な経験値として、EVのさらなる発展・普及に生かされることになる。今後もさらに技術を進化させ、EV市場をリードしていく」としている。

日産は100%電気商用車「e-NV200」も投入する予定。

【】

日産自動車に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング