1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. なるか復活のカギ(中)新顔 底力を詰め込んだ一台

日産の試練
なるか復活のカギ(中)新顔 底力を詰め込んだ一台

経済 | 神奈川新聞 | 2020年8月5日(水) 18:30

厳しい業績見通しを発表する日産自動車の内田誠社長(右)=28日午後、同社本社(同社提供)
厳しい業績見通しを発表する日産自動車の内田誠社長(右)=28日午後、同社本社(同社提供)

 2021年3月期の連結業績予想が過去最大の営業赤字となる見通しとなった日産自動車(横浜市西区)。28日のオンライン会見で通期業績について説明した社長の内田誠は、これに先立つ15日にも先端技術を詰め込んだ新型電気自動車(EV)「アリア」の前に立ち、自ら発表に臨んでいた。

 日産にとって、新車発表の場にトップが立つことはそう多いことではない。アリアが同社にとってそれだけ特別な存在であることを意味していた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

日産自動車に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング