1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 相鉄HD赤字17億円 第1四半期初 鉄道、ホテルが急減

決算
相鉄HD赤字17億円 第1四半期初 鉄道、ホテルが急減

経済 | 神奈川新聞 | 2020年7月31日(金) 05:00

 相鉄ホールディングス(横浜市西区)が30日発表した2020年4~6月期連結決算は、最終損益が17億8800万円の赤字(前年同期は58億7700万円の黒字)となった。第1四半期の最終赤字は初。新型コロナウイルスの影響で鉄道やホテルの業績が急激に悪化した。通期の業績予想は引き続き未定とした。  売上…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

決算に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング