1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「ぴあアリーナMM」、開業は10日 幕開きに「ゆず」

「ぴあアリーナMM」、開業は10日 幕開きに「ゆず」

経済 | 神奈川新聞 | 2020年7月9日(木) 18:00

ぴあアリーナMMの外観(写真はいずれも同社提供)
ぴあアリーナMMの外観(写真はいずれも同社提供)

 ぴあ(東京都渋谷区)は横浜・みなとみらい21(MM21)地区に建設していた音楽専用アリーナ「ぴあアリーナMM」を10日に開業すると発表した。同日午後8時から、横浜出身の人気デュオ「ゆず」が「栄光の架橋」を歌った映像を「こけら落とし映像配信」として無料公開する。

 映像はすでに収録済みで、「ぴあYouTubeチャンネル(http://w.pia.jp/r/kokera/)」を通じて公開。同日午後12時(翌午前0時)まで見ることができる。同社は「地元・横浜出身のトップアーティストであるお二人に、ぴあアリーナMMの幕開きを飾っていただきたいという思いから実現した。明るい未来への願いを込めて代表曲を歌ってもらった」とコメントしている。

 同アリーナは4月25日にゆずのこけら落とし公演で開業する予定だったが、新型コロナウイルスの影響による各種イベントの延期や中止に伴い、開業を延期していた。

 7月中の公演はすべて中止や延期が決まっているが、2階のカフェダイニング「The Blue Bell」は10日に営業を開始する。

 同アリーナは地下1階地上4階建てで、延べ床面積は約2万3千平方メートル。立ち見を含め、1万2141人を収容できる。


ぴあアリーナMMエントランス(同社提供)
ぴあアリーナMMエントランス(同社提供)

ぴあアリーナMM内観(同社提供)
ぴあアリーナMM内観(同社提供)

ぴあアリーナMM内観(同社提供)
ぴあアリーナMM内観(同社提供)

「こけら落とし映像配信」に登場する「ゆず」
「こけら落とし映像配信」に登場する「ゆず」

ゆず(歌手)に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング