1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 新車販売2カ月連続増 昨年の反動でプラス基調続く

神奈川トヨタ自動車まとめ
新車販売2カ月連続増 昨年の反動でプラス基調続く

経済 | 神奈川新聞 | 2018年12月6日(木) 11:10

 神奈川トヨタ自動車がまとめた2018年11月の県内新車販売台数(軽自動車含む)は前年同月比1・1%増の2万4023台で、2カ月連続で前年を上回った。昨年は新車の無資格検査問題により日産自動車とSUBARU(スバル)が出荷停止となったが、今年はその反動でプラス基調が続いている。

 神奈川トヨタの担当者は「12月も引き続き、昨年の反動でプラスとなるだろう。日産の問題も、今のところ販売台数への影響は見られない」と話している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新車販売に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング