1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 新フェリー、議論平行線 横須賀市と港運協会ら意見交換会

新フェリー、議論平行線 横須賀市と港運協会ら意見交換会

経済 | 神奈川新聞 | 2020年6月25日(木) 10:23

完成自動車を積み出す自動車運搬船が接岸する新港ふ頭=横須賀市新港町(資料写真、2019年12月)
完成自動車を積み出す自動車運搬船が接岸する新港ふ頭=横須賀市新港町(資料写真、2019年12月)

 2021年6月末に開設予定の横須賀港(横須賀市)と北九州港(北九州市)を結ぶ新フェリー定期航路計画を巡り、横須賀市と、港運運送業者らが加盟する横須賀港運協会、運航会社の「東京九州フェリー」などが出席した意見交換会が24日、開かれた。市はフェリーが就航した場合のふ頭の利用案などについて説明、協会は「ふ頭は今も狭く、共用は難しい」として平行線をたどった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

客船に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング