1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜市中央卸売市場、水産物2~3割減 大型仕入れが減少

新型コロナ
横浜市中央卸売市場、水産物2~3割減 大型仕入れが減少

経済 | 神奈川新聞 | 2020年6月18日(木) 20:30

横浜市中央卸売市場=同市神奈川区 横浜市中央卸売市場本場(同市神奈川区)の3~5月の水産物取扱金額が、前年同月を2~3割下回ったことが分かった。新型コロナウイルスの感染拡大により飲食店やホテル、大型客船の仕入れが減少したことなどが要因。緊急事態宣言が発令された4月は前年同月比30%…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜市中央卸売市場に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング