1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜駅西口高層ビル、開業延期 緊急事態宣言延長受け

新型コロナ
横浜駅西口高層ビル、開業延期 緊急事態宣言延長受け

経済 | 神奈川新聞 | 2020年5月13日(水) 19:30

横浜駅西口に整備された高層ビル
横浜駅西口に整備された高層ビル

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言延長を受け、JR東日本横浜支社は13日、横浜駅西口直結の高層ビル「JR横浜タワー」と、近接する「JR横浜鶴屋町ビル」の開業を延期すると発表した。開業時期は未定。

横浜駅西口「JR横浜タワー」、開業は5月30日予定だった

 JR横浜タワーは5月30日、JR横浜鶴屋町ビルは6月5日に開業予定だった。

 JR横浜タワー(地上26階、地下3階)には商業施設「CIAL横浜」やルミネが運営する「NEWoMan(ニュウマン)横浜」、複合映画館「T・ジョイ横浜」が入ることになっているが、いずれも開業延期となった。

 また、JR横浜鶴屋町ビル(地上9階)に入る「CIAL横浜ANNEX」と「ジェクサー・フィットネス&スパ 横浜」の開業も同様に延期される。一方、同ビル3階から9階に入る「JR東日本ホテルメッツ 横浜」は6月27日に開業する。

横浜駅に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング