1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. ブックオフ、マレーシアに3店舗目

ブックオフ、マレーシアに3店舗目

経済 | 神奈川新聞 | 2018年6月5日(火) 11:02

 中古書籍最大手のブックオフコーポレーション(相模原市南区)は2日、マレーシアで中古品販売店「Jalan Jalan Japan(ジャラン・ジャラン・ジャパン)」の3号店「Center Point(センターポイント)店」をオープンした。運営は子会社の現地法人「BOKマーケティング」。

 場所はヌグリ・スンビラン州の州都スレンバン市の中心部にあるショッピングモール内。同市には多くの日本企業が進出しており、人口も多く、有望なマーケットだという。

 取扱商材はアパレルの他、生活雑貨、ベビー用品、おもちゃ、ホビー、スポーツ用品、楽器、家具などで、全て日本で使用された物。

 同社は2016年11月、クアラルンプールに1号店を出店。マレーシアの消費者に支持を広げ、同国での業績を伸ばしている。

ブックオフに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング