1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「働く女性」ターゲット 小田急百貨店が相鉄ジョイナス出店

「働く女性」ターゲット 小田急百貨店が相鉄ジョイナス出店

経済 | 神奈川新聞 | 2016年10月20日(木) 11:22

小田急百貨店が11月に相鉄ジョイナスに出店予定の「Desk my Style」のイメージ
小田急百貨店が11月に相鉄ジョイナスに出店予定の「Desk my Style」のイメージ

 小田急百貨店(東京都新宿区)は11月1日、自社で品ぞろえを手掛ける雑貨編集の小型店「Desk my Style」を横浜駅西口の商業施設「相鉄ジョイナス」に出店する。オフィスで働く女性をターゲットに、デスク回りを快適に彩るアイテムを取りそろえる。同百貨店の直営店が小田急沿線でない横浜地区に出店するのは初めて。

 「Desk my Style」の県内への出店は、昨年11月の「小田急相模大野ステーションスクエア」(相模原市南区)に次いで2店目。ジョイナス地下1階の店舗は売り場面積約25平方メートルで、オフィスの必需品である文房具や資料整理グッズのほか、息抜きのための菓子、マッサージグッズなど約500アイテムをそろえる予定だ。

 単調になりがちなオフィスでのデスクワークを快適かつ楽しくしたいという女性ニーズを重視。国産皮革を用いた革小物や天然素材にこだわったアロマグッズなど、上質な商品もそろえて「選ぶ楽しさ」(同百貨店)を提供する。

 横浜への初出店に加え、同じ鉄道事業者の相模鉄道グループが運営するジョイナスへの進出について、同百貨店は「新規の商圏開拓を通し、新しいお客さまとの接点を創出して事業領域や収益力の向上を図りたい。鉄道事業にとらわれることなく、立地環境や購買層を重視して効果的な出店を心掛けている」と今後を見据えている。

相鉄ジョイナスに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング