1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横浜市大生対象の留学定期積金販売 横浜信金

横浜市大生対象の留学定期積金販売 横浜信金

経済 | 神奈川新聞 | 2018年4月10日(火) 12:15

横浜信用金庫
横浜信用金庫

 横浜信用金庫(横浜市中区)は4月から、横浜市立大学と連携し、同大学の学生を対象に海外留学や研修に向けた特典付きの「YCU海外留学定期積金」の販売を開始した。同大学と連携した商品の販売は初めてで、若年層の取り込みを狙う。

 取り扱いは、2019年3月29日まで。6か月以上、5年以下の範囲で1カ月単位で自由に期間を決めることができ、毎月の積立金額は千円以上で千円単位。契約時の店頭表示金利を満期日まで適用する。また、契約者が同信金ホームページから申し込むと、特典として現金500円が贈られる。

 同信金は「産学連携の強化とともに、若年層との取引のきっかけづくりとしての効果を期待している」としている。

こちらもおすすめ

横浜信用金庫に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング