1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 90社集合、国内最大級IR 横浜・MMで「東証IRフェスタ2018」16、17日に開催

90社集合、国内最大級IR 横浜・MMで「東証IRフェスタ2018」16、17日に開催

経済 | 神奈川新聞 | 2018年3月5日(月) 10:43

盛況だった昨年の東証IRフェスタ =都内
盛況だった昨年の東証IRフェスタ =都内

 国内最大級の投資家向け情報提供(IR)イベント「東証IRフェスタ2018」が16、17の両日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区のパシフィコ横浜展示ホールBで開催される。上場企業を中心に約90社が出展し、多彩な講師による講演会や催し、来場者プレゼントなどで幅広い層に来場を呼び掛けている。

 日本取引所グループ(JPX)と東京証券取引所が主催し、神奈川新聞社など後援。これまでの10回は都内の会場だったが、「新しい客層を取り込み少しでも投資や資産運用に興味を持ってほしい」(JPX)と初めて若者に人気のMM21で実施することになった。

 中央部分に上場企業や証券投資・上場投資信託(ETF)関連企業などのブース、周囲に講演会や各社の説明会、公開放送の会場を設ける。講演会では、神奈川出身のエコノミスト門倉貴史さん、将棋棋士で個人投資家の桐谷広人さん、コピーライターの糸井重里さんらが登場する。

 株主優待の商品が散乱する桐谷さんの自宅を再現したコーナーや、小籠包(ショウロンポウ)やブランド肉「はまぽーく」を使った豚肉料理などが食べられるフードコーナーもある。

 入場無料だが講演会や会社説明会は事前申し込みが必要。申し込みは、東証IRフェスタ2018特設サイト(http://www.tse-irfesta.com/)から。

パシフィコ横浜に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング