1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 改装のペデストリアンに名産品ずらり 藤沢駅前でマルシェ

改装のペデストリアンに名産品ずらり 藤沢駅前でマルシェ

経済 | 神奈川新聞 | 2020年2月9日(日) 05:00

藤沢産の野菜や名産品が販売された「元気バザール」=藤沢市
藤沢産の野菜や名産品が販売された「元気バザール」=藤沢市

 藤沢市の名産品をそろえた「ふじさわ元気バザール~セレクトマルシェ」が8日、藤沢駅北口ペデストリアンデッキの「サンパール広場」で開かれ、家族連れなどでにぎわった。藤沢商工会議所などでつくる実行委員会の主催。

 会場には、地域の商店街などで人気を集めるパン、スイーツ、ガラス工芸、手作り小物、雑貨などを販売する20のブースがお目見え。市内産の有機野菜などを集めた藤沢野菜市も同時開催された。

 同広場は、昨年12月にリニューアルされたばかり。開催に当たり、同商議所の小河静雄副会頭は「きれいに明るくリニューアルした広場から藤沢の元気を発信したい」とあいさつした。同市出身のミュージシャンによる本格的なジャズ演奏も行われ、新たに人工芝などが整備された広場は、お祭りムードに包まれた。

 各ブースでは人気の総菜パンが品切れになるなど客足が途切れなかった。実行委員長の大石憲子さんは「藤沢で産声を上げた逸品をもっと多くの人に知ってもらい、地域活性化につなげたい」と話した。

マルシェに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング