1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 居住者の健康管理支援 各社機器と連携し実証実験 横浜

ドコモ開発「IoTスマートホーム」
居住者の健康管理支援 各社機器と連携し実証実験 横浜

経済 | 神奈川新聞 | 2017年12月27日(水) 02:00

血管年齢を計測できる機器などが実装された室内
血管年齢を計測できる機器などが実装された室内

 NTTドコモ(東京都)が開発した「IoTスマートホーム」の実証実験が25日、横浜市旭区で始まった。同市と民間企業が連携し、あらゆる機器をインターネットでつなぐIoT(モノのインターネット)を活用したビジネスを推進する「I・TOP横浜」の「未来の家プロジェクト」の一環。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

スマートタウンに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング