1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 東神奈川などに3オフィス新設 富士ソフト

東神奈川などに3オフィス新設 富士ソフト

経済 | 神奈川新聞 | 2017年10月1日(日) 02:00

 ソフトウエア開発の富士ソフト(横浜市中区)は10月2日に、東神奈川(同市神奈川区)、立川(東京都)、上野(同)の3カ所にオフィスを新設する。成長分野に位置付ける組み込みシステム開発や、金融機関向けビジネスの拡大に向け、新拠点で開発・生産体制を強化する。

 東神奈川と立川は、組み込みシステム開発関連事業を担う。東神奈川は約180人、立川は約200人の稼働を見込む。上野は約300人体制で、金融関連事業を行う。これで、同社の首都圏でのオフィスは本社を含め19拠点となる。

 同社は、自宅や出先など会社から離れた場所で働く「テレワーク」の推進など、社員の実情に合わせた勤務体系の整備を進めており、「生産体制の強化に合わせて職場の選択肢も増やし、ビジネスを促進したい」としている。

富士ソフトに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング