1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「やるとは二度と言わない」 藤木会長、改めてカジノ反対

「やるとは二度と言わない」 藤木会長、改めてカジノ反対

経済 | 神奈川新聞 | 2019年8月31日(土) 20:19

山下ふ頭へのカジノ誘致反対を訴える藤木会長=横浜情報文化センター情文ホール
山下ふ頭へのカジノ誘致反対を訴える藤木会長=横浜情報文化センター情文ホール

 横浜市がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)を山下ふ頭(同市中区)に誘致すると表明したことに対し、横浜港運協会の藤木幸夫会長(89)は31日、改めて反対姿勢を鮮明にした。「自由民権会議@神奈川」(民権かながわ)の総会後に講演し、「ギャンブル依存症をつくらない最大のことはカジノを作らないこと」と述べた。

 藤木氏は、カジノ誘致に前向きな姿勢から反対の立場に転じたことについて、ギャンブル依存症で家族が崩壊した生々しい話を聞いたからと説明。特に「子どもたちが苦しんでいる」とし、「依存症ほどひどいものはない。やるなんてことは二度と言わない」と力を込めた。

こちらもおすすめ

カジノ(IR)、リゾート施設に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング