1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. キャベツウニ 生き残り懸け、漁協が養殖、商品化

「食」の現場 経済記者が行く
キャベツウニ 生き残り懸け、漁協が養殖、商品化

経済 | 神奈川新聞 | 2019年8月31日(土) 10:25

大楠漁協が養殖したキャベツウニは都内駅ビルの鮮魚店で販売された=6月下旬、東京都町田市 〈神奈川県佐島産(養殖) キャベツうに 3個980円〉  6月下旬、東京都町田市の駅ビルにある鮮魚店に、ちょっとした人だかりができていた。  「キャベツうに? 初めて聞いた」「おいしいの?」。立…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ウニに関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング