1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 崎陽軒にも秋の訪れ 限定弁当開始

崎陽軒にも秋の訪れ 限定弁当開始

経済 | 神奈川新聞 | 2017年9月1日(金) 02:00

懐石料理を意識した新シリーズ第1弾「松花堂弁当~秋~」 (崎陽軒提供)
懐石料理を意識した新シリーズ第1弾「松花堂弁当~秋~」 (崎陽軒提供)

 秋の味覚を堪能して-。崎陽軒(横浜市西区)は9月1日から、季節限定の弁当など新商品を発売する。

 懐石料理を思わせるこだわりの「松花堂弁当シリーズ」の第1弾として、「松花堂弁当~秋~」(1200円)を新発売。上品な香りの「松茸ご飯」に、「彩り野菜の白和え小松菜と舞茸と鮭の炒め煮」「銀だらの麹味噌(こうじみそ)焼きはじかみ」など小鉢、八寸、焼き物、揚げ物、煮物、甘味を詰め合わせた。

 「秋穫シリーズ」からは3品を発売。鶏きのこご飯にサツマイモ、秋しゃけ、4種類のきのこなどの「おべんとう秋」(700円)。大きめにカットした国産のシイタケ、マイタケ、エリンギ、ぶなしめじが入った、うま味たっぷりの「きのこシウマイ」(6個入650円)。一般的なあんよりも水分の少ない状態まで炊き上げた「焼き芋あん」に、皮付きの角切りサツマイモを練り込んだ「横濱月餅 焼き芋」(1個160円)は、10月4日の十五夜に合わせ、名月とウサギをモチーフにした特別パッケージ。

 また、神奈川エリア限定の「秋のかながわ味わい弁当」(930円)は、「三崎産マグロの生姜煮」や「小田原蒲鉾(かまぼこ)」などのおかずとマイタケ、ブナシメジ、鶏肉、ごぼうの豊かなうま味が味わえる炊き込みご飯を合わせた。問い合わせは、同社お客様相談室電話(0120)882380。

崎陽軒に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング