1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 「ビール切らさない」 盛り上げへ、キリンが準備加速

ラグビーW杯日本大会
「ビール切らさない」 盛り上げへ、キリンが準備加速

経済 | 神奈川新聞 | 2019年6月13日(木) 05:00

ラグビーW杯に向けて「地元企業として盛り上げていきたい」と語るキリンビールの関係者ら=横浜市鶴見区のキリンビール横浜工場
ラグビーW杯に向けて「地元企業として盛り上げていきたい」と語るキリンビールの関係者ら=横浜市鶴見区のキリンビール横浜工場

 横浜で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)の開幕まで12日であと100日となり、地元企業も準備を加速させている。キリンビール横浜工場(横浜市鶴見区)は11日、優勝トロフィーの絵がデザインされた「ハイネケン」の製造を開始。早ければ今月中旬に店頭に並ぶ。ファンの間ではビール片手に観戦する習慣が根付いており、同社は「ビール消費に期待がかかる。万全の態勢で臨みたい」と意気込む。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ラグビーW杯に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング