1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 横須賀・長井に有人店舗を開設 かながわ信金

横須賀・長井に有人店舗を開設 かながわ信金

経済 | 神奈川新聞 | 2017年8月10日(木) 14:41

有人店舗化した支店1階の預金窓口=横須賀市(かながわ信金提供)
有人店舗化した支店1階の預金窓口=横須賀市(かながわ信金提供)

 かながわ信用金庫は9日、かつて有人店舗だった横須賀市長井地区の無人出張所を改修し、14年ぶりに職員を配置した「長井支店」をオープンした。高齢化した近隣顧客の需要に応え、職員5人が直接顧客対応する。個人の預金を中心に取り扱い、相続などの相談に積極的に応じるなどサービスの充実を図る。

 同支店は2階建て(延べ床面積約215平方メートル)で、1階部分に3つの窓口や現金自動預払機(ATM)2台を設けた。同信金の平松廣司理事長は「高齢顧客のニーズに応えると同時に、店舗近隣で盛んな農漁業や、民泊ブームなどから盛り上がりをみせる観光業も応援したい」と話している。

 同店舗は1986年12月、有人の支店として開設。2003年、店舗営業戦略の見直しに伴い無人化し、ATMを残したが、近年は高齢化した顧客などから職員再配置を求める声が相次いでいたという。 

かながわ信用金庫に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング