1. ホーム
  2. ニュース
  3. 経済
  4. 新型ハリアー発売記念し緑茶を販売 横浜トヨペット

県内、スリーエフの一部店舗で入手可
新型ハリアー発売記念し緑茶を販売 横浜トヨペット

経済 | 神奈川新聞 | 2017年7月4日(火) 11:40

新型「ハリア-」と、その発売記念で横浜トヨペットが製作した緑茶商品=横浜市中区
新型「ハリア-」と、その発売記念で横浜トヨペットが製作した緑茶商品=横浜市中区

 自動車販売県内大手の横浜トヨペット(横浜市中区)が、トヨタ自動車の多目的スポーツ車(SUV)「ハリアー」の新型発売を記念し、オリジナルの緑茶商品を製作した。同社初の試みで、コンビニ「スリーエフ」(同)の県内の一部店舗で販売している。

 オリジナルブレンドの緑茶でペットボトル入り(500ミリリットル、129円)。「新しいクルマの存在をより身近に感じてほしい」と企画し、飲料メーカーやスリーエフの協力で小売りが実現した。包装ラベルはトヨペット店の系列色の緑を基調に同車種のエンブレムや外装写真を多く使い、クルマの詳細が分かるサイトにアクセスできるQRコードも印刷した。

 横浜トヨペットは「売り場で見つけて話題にしてもらうなどハリアーとお客さま、われわれを結ぶコミュニケーションツールになれば」と期待する。同車種は高級SUV。安全性能などを高め、6月に現行3代目として初のマイナーチェンジが行われた。

記念事業に関するその他のニュース

経済に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング